プロフィール

院長

1963 福岡県北九州市で生まれる
1981 ラサール高校 卒業
1987 慶應義塾大学経済学部 卒業
1988 日本柔道整復専門学校 卒業
   柔道整復師となる
1994 原市接骨院 開業
1998 AKAの技術を知り、その素晴らしさに
     感動
2005 ASTRと出会い、即効性に驚く
2008 よい整骨院と名前を改める
2011 骨盤バランス整体を本格導入


よい整骨院院長の岩田義昭です。

三代続く施術家の家系です

私の祖父、父ともに柔整師で幼い頃から彼らが施術する姿を見て育ちました。
祖父は昔気質の厳しい人でしたが、反面、貧しい人からはお金をもらわないといった優し
さも持っている人で地元では「赤ひげ」先生といって慕われていたそうです。

父の時代には、保険対応がはじまったこともあり、お客様の数が飛躍的に増加しました。
それとともに施術内容も外傷による骨折や脱臼中心から、捻挫や打撲などの比較的軽度の
負傷やぎっくり腰、寝ちがえ、筋違い、関節痛など多岐にわたるようになりました。
大型の電気機器や最新の療法が出ると、いち早く取り入れるという進取の気性に富んだ人
で、「電気を掛けて、マッサージする」という、今では一般的な整骨院の施術スタイルを
確立したのは父の代でした。

ですから、幼い頃から、うちには具合の悪い人が来るんだということは知っていましたし、
なんとなく、自分もこの人たちを助ける仕事をするのだと思っていました。

つらさは経験した人にしか分からない!

私は中学生の頃、野球部だったのですが、太り気味で負担が大きかったのか、ひどいぎっ
くり腰になったことが何度もあります。
家が整骨院だったので毎日電気をかけ、温めてマッサージをしてもらっていました。
痛くなったらすぐに治療できたので、それほど長引くこともなかったのですが、一度だけ
痛みがなかなか退かず、そのうち足に痺れがでるようになったことがあります。

そのときは、ふつうに歩くのもつらく、バス通学していた私にとって地獄のような日々で
した。少し押されるだけでもビンビンと足先に抜けるような痛みが走ります。
まして、満員のバスの中ですから悲鳴を上げそうになるのを必死に堪えながら、脂汗を流
して学校に通っていました。
痛いのでコルセットをしていたのですが、クラスメイトにそれをみられてジジ臭いとから
かわれたりしました。ふざけて後からのしかかられたときは、本気で怒鳴ったことを覚え
ています。

傍から見れば、どこをけがしている風でも顔色が悪いわけでもないのに、何がつらいのか
分からなかったのだと思います。

でも、あの痛みは経験した人にしか分かりません。

当院を訪れるお客さまもこうした切実な願いを持っていらっしゃるのだと思います。

何か違うと思いながら・・・

私は大学を卒業後、柔整師となりましたが、そのころには整骨業界を取り巻く環境も大き
く変わり、外傷性のものとそうでないもの(肩こり、五十肩、腰痛、坐骨神経痛、変形性
関節症など)の比率が逆転し、施術の主体は後者になってきました。
これまで見てきた腰痛や坐骨神経痛、肩こりのお客様の数は、のべにして十万人以上には
なると思います。

私は、こうした慢性的な痛みに悩む方、とくに腰痛や、坐骨神経痛の方のご期待に応えた
いといろいろな方法を試してきました。
しかし、理学療法+手技というやり方では、ひとりの方に掛けられる時間も限られる上、
継続して何回も来てもらう必要がありました。
しかも、何ヶ月通っても、いっこうに痛みが治まらない方も、中にはいらっしゃいます。

整骨院の施術は、どちらかといえば今出ている痛みを抑えることが優先され、痛みが出て
いる本当の原因よりも、とりあえず局所の痛みを取りのぞくことが主体になる傾向があり
ます。
ですから、一時的に楽になっても根本の原因が解消されていないため、いつまで経っても
整骨院通いをやめられない。私は限界を感じていました。

AKAとの出会い

そんな折に出会ったのが「AKA」です。
これは、痛みなど不調の原因を関節の中の骨同士の運動がうまくいっていないことにあ
り、これを正しく動くようにしてあげることで機能が回復するのだとする手技療法で、整
形外科の分野でも注目の治療法です。
これを、効果が期待できそうな方だけに、電気をかけた後に施術していました

今でこそマスコミにも取り上げられて知名度も上がりましたが、私がこれを取り入れた当
初は、あまりに刺激が少なく、「やってもらった感」が乏しいため、本当に効くのかなと
半信半疑の方もたくさんいました。

それでも、施術後の痛みの軽減や運動域の回復が実感できると、これを目当てで来られる
方も増えてきました。

関節と筋肉の両面からアプローチ

そこで、整骨院の保険でおこなう施術とは全く別に、手技のみを完全予約制で行うことに
しました。

AKAで仙腸関節や脊柱の動きを正常にし、ASTRという手技療法で、筋肉の過緊張を
改善。関節と筋肉両面からアプローチするというシンプルで理にかなった手法を取り入れ
ました。

さまざまな痛みは、体の歪みや、バランスの乱れが原因であり、これを整え、良い状態を
体に覚え込ませると、状態の改善だけでなく再発の予防もできる
という考え方に基づいて
施術を行います。
一度良い状態を体が覚えてしまえば、たとえ一時的にそこからずれても、自然に良い状態
に戻ってくるため、再発もしにくいというわけです。

結果が皆さんにとってもわかりやすい様に、施術の前後で、客観的評価ができるようきち
んと検査をするように心がけています。
皆さんが早く楽になって、できるだけ長くその状態が続けられるよう細心の注意をはらい、
また、わかりやすく説明をしながら施術することを心がけます。

再発を繰り返す腰痛、長期化している坐骨神経痛、頑固な肩こりなどでお悩みの方、ぜひ
一度当院にお越しください。


お知らせ

予約状況が確認できます


 予約状況カレンダー
 を設置いたしました

骨盤・バランス整体の「よい整体院」

AKA・ASTR・骨盤矯正専門
最寄駅は埼玉新都市交通伊奈線・ニューシャトル沼南駅 徒歩7分

対象エリア:上尾市、伊奈町、さいたま市、鴻巣市・北本市・桶川市・蓮田市

通院回数目安