川越市 76歳 男性 坐骨神経痛

よい整骨院

048-721-7320

〒362-0021 埼玉県上尾市原市3525-1フジハイム101

【月〜金】09:00〜13:00/15:00〜21:00【土曜日】09:00〜13:00/15:00〜19:00
【日曜日】09:00〜13:00(第2・4のみ)【定休日】第1・3・5日曜・祝祭日
*完全予約制毎日20時まで受付中

lv

川越市 76歳 男性 坐骨神経痛

坐骨神経痛ブログ

2017/11/24 川越市 76歳 男性 坐骨神経痛

初回の状態

 

5年くらい前から、ずっと気になっていた。
お尻の痛みと左右のすね、足裏に痺れがある。

 

軽い運動をすることは出来るので、趣味のテニスは
続けてきたが、最近始めて10分もすると左右のお尻が
痛くなり、一度休まないといけない状態。

 

再開しても同じように10分間しか持たない。

 

また、足裏の痺れは姿勢に関係なく、立っていても
座っていても、仰向けで休んでいてもずっと変わらない。

 

整形外科では、検査の上「脊柱管狭窄症」と診断された。

 

初回の検査では、腰の前屈には全く問題がないほか
後ろに反るとかえって痺れが楽になった。
ただし、ベッドに背臥位で寝てもらうと足裏および
両足のすねに痺れを訴えた。

 

また、背骨の動きを観察すると腰椎を後弯する(腰をまっすぐに伸ばす動き)が

うまく出来なかった。

仙腸関節の動きは、右の股関節折りたたみ運動と開排運動双方に痛みを訴えていた。

 

初回処置

 

左腸骨の後方向、右の腸骨の前方向の動きが良くなるように調整。
腸腰筋の伸びが悪かったので、この部に筋細胞リリース(MCR)、
右の大腿筋膜張筋と、左右の外旋6筋群にMCRを施した。

右の膝窩が硬く、圧痛もあったため、ここはASTRでストレッチした。

自宅でできる腰椎の後弯運動を指導して終了。

 

 

よい整骨院
電話番号:048-721-7320※完全予約制
住所 〒362-0021 埼玉県上尾市原市3525-1 フジハイム101
営業時間 平日 9:00~13:00 / 15:00~21:00
土曜日9:00~13:00 / 15:00~19:00
日曜日9:00~13:00 (第2,第4,第5)
定休日 第1,3日曜、祭日(不定期に営業することもあります)

TOP